久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ
バックナンバー

2009年12月の記事

前へ 24件中11 - 20件を表示 次へ
2009年12月18日
椒房庵久山本店の周りには、 久原本家グループの関連会社で農業生産法人の「美田」の農園があります。    最近は何を作っているのかと、先日覗いてみました。  この畑は、自然農法にチャレンジしています。  ごらんの通り、草などは刈りませんので、いつも草ボーボーとい…
2009年12月17日
明太子製造担当の倉橋です。   この写真は、塩漬けされたスケソウダラの卵(塩たらこ)です。  まだ辛子明太子になる前の段階です。 これを自社特製のたれに漬け込んで、明太子ができます。  ツヤツヤして、非常に美しいのです。  毎日明太子を作っていますが、 この美…
2009年12月16日
椒房庵久山本店は、今年の6月に部分改装をしまして、「ギフトサロン」が出来あがりました。  入口を入ったら右の奥にあります。    久山本店はこれまでも色々と改造したのですが、 昨年と今年の改装でほぼ完成形に近づいたのではないかと思います。  2年前はお客様から…
2009年12月15日
みなさん、はじめまして。 おうちごはん担当の、サトウ(料理修行中)です。  おうちで簡単につくれて、 おいしく食べられるごはんを、 周りの先輩方に教えていただきながらご紹介していきたいと思います。   料理は初心者です! せっかく食品の会社に入りましたので、こ…
2009年12月14日
美味しい芋焼酎を作ろうプロジェクトの、反省会と勉強会の後は、お待ちかねの「試飲会」  今回試飲するのは、椒房庵の作右衛門ではなく、 「たばらそだち」という銘柄になりますが、 同じ畑で作られた「鳴門金時」で作られた芋焼酎で、 こちらは25度のアルコール度になって…
2009年12月11日
芋焼酎を作るプロジェクトの反省会で、 「大地といのちの会」の会長である吉田俊道さんの講演を聞くことが出来ました。  演題が「土でつながる命と命」    この先生は佐世保出身ということで私と同郷でした。 ちなみに佐世保出身の有名人は...  作家の村上龍さんと、…
2009年12月10日
美味しい芋焼酎を作ろうプロジェクトで、1年間芋を作ったメンバーが30名ほど集まり、 反省会がありました。  この「たばらそだちの会」を運営していただいている手嶋さんは、 県の農業試験場に勤められている方です。  司会進行の手嶋さん   福岡の地元新聞が連載して…
2009年12月09日
洗ったイモは、手作業でヘタなどを切り取ります。 一つ一つ丁寧にイモを処理されています。    で皮をむかないまま、蒸し器の中へ。 ものすごく大きい焼き芋の機械のようなものですね。    もちろん鳴門金時ですから、蒸かせば美味しく食べられます。 職人さんから、一…
2009年12月08日
先日のブログでご紹介した、店長手作りの店頭ディスプレーが飾られているという事で、 見に行ってきました。  岩田屋天神店の椒房庵の方は、こんな感じで飾られています。    この 「モノ言わぬ、モノに モノ言わす、モノづくり」 というのは、久原グループのスローガン…
2009年12月07日
先日ご紹介した「小林酒造」さんに、独自で取材に行ってきました。 その際に、焼酎を作る工程をすべてご説明いただき、実際に目で見てきました。  まずイモを洗うところから。   御覧の通り、田川の田原からコンテナで届いた鳴門金時は、土がついて真黒です。 (もちろん、…
前へ 24件中11 - 20件を表示 次へ
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する