久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 旨辛い味がクセになる☆「辛鍋」を使った『韓国風辛鍋』レシピ♪

2016年09月05日
朝晩が涼しくなり、お鍋の季節がやってきました。
牛肉のコクと野菜のうまみが旨辛スープと合わさり、〆まで美味しい一品です。
今年の秋冬一押しの辛鍋をぜひご賞味ください♪

本日のレシピ… 旨辛い味がクセになる☆「辛鍋」を使った『韓国風辛鍋』レシピ♪


【材料】 2人分
・牛薄切り肉 100g
・ニラ   1/2束
・人参     1/2個
・椎茸     4個
・えのき茸 1束
・もやし 1/2袋
・玉葱     1個
・豆腐     100g
・胡麻油 適量
■辛鍋 2セット
・水    600ml


【作り方】
1.牛薄切り肉は細切りにして、辛鍋のつゆを小さじ2と胡麻油を混ぜる。人参は5㎝の細切りにし、
玉葱と椎茸は薄切り、ニラとえのき茸は5㎝幅に切る。もやしはひげ根を取り、豆腐は4㎝×3㎝、
幅は5㎜に切り揃え、水気を取ったら片栗粉をまぶし、サラダ油をひいたフライパンで両面を焼く。

2.別鍋に水と煮干しだしを2袋入れ、沸騰してから2~3分煮出して取り出す。
1の辛鍋つゆの残りと辛鍋つゆを1袋加える。

3.最初に玉葱を鍋に敷き、人参→椎茸→もやし→ニラ→えのき茸→肉の順に円形に並べ、
中心に豆腐をおき、2のスープを注ぎ、火にかける。
牛肉と野菜に火が通れば出来上がり。

☆ポイント☆
野菜がたくさん食べられて、ヘルシーな鍋です。



[本日使用した商品]

片口鰯や干し椎茸を粉砕した『煮干しだし』に、コジュジャンや合わせ味噌、豆板醤やテンジャンを加えた『辛味噌鍋つゆ(濃縮タイプ)』を組み合わせました。ピリ辛の濃厚な辛味噌鍋ができます。
◎白菜、豚ロース肉、長葱、もやし、しめじ、こんにゃく、エビ、白身魚、大根などに

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/3308
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する