久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 【茅乃舎つゆ特集】”夏の涼レシピ”をご紹介

2016年07月09日
今月は【茅乃舎つゆ】を使ったレシピを2品ずつ、9回ご紹介いたします。
毎日の献立に役立つ、さっと作れる夏のお料理を店舗スタッフが考えました。
だしが効いた万能調味料の茅乃舎つゆ。皆さまぜひお試しください。
店頭でも日替わりで試食をご用意しております。ぜひお立ち寄りくださいませ。

◆高島屋大阪店・スタッフ冨士考案
『鶏のうすあげハンバーグ』
☆ 211kcal/1人 塩分1.2g/1人 ☆

【材料】 2人分
・鶏挽肉 100g
・薄揚げ 4枚
・青紫蘇 2枚
■茅乃舎つゆ 大さじ2


【作り方】
1.薄揚げは油抜きして一辺に切り込みを入れ、袋状にする。

2.鶏挽肉に茅乃舎つゆ、粗みじん切りにした青紫蘇を加えてよく混ぜる。

3.薄揚げに2を入れ厚みを均等にし、油を引いたフライパンで蓋をして両面焼く。

4.火が通ったら、一口大に切る。

☆ポイント☆
揚げていないのでヘルシーです。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆博多リバレイン店・スタッフ竹尾・豊田考案
『オクラとろろ焼き』
☆ 122kcal/1人 塩分1.2g/1人 ☆

【材料】 2人分
・山芋     150g
・オクラ    2本
・青紫蘇    2枚
・切り海苔  大さじ1
・卵【A】    1個
・薄力粉【A】 大さじ2
■茅乃舎つゆ【A】   大さじ2


【作り方】
1.山芋はすりおろし、オクラはさっと茹で小口切りにする。青紫蘇は粗みじん切りにする。

2.山芋と【A】をよく混ぜ合わせたら、オクラ、青紫蘇、切り海苔をさっくり合わせる。

3.サラダ油を引いたフライパンに2の生地を流し入れ、蓋をして中火で焼く。

4.ひっくり返し再度焼き、火が通ったら一口大に切る。

☆ポイント☆
油を多めに弱火でじっくり焼くとカリッと香ばしく仕上がります。



[本日使用した商品]

大人気の茅乃舎だしと同じく、国産の厳選素材のうまみが際立つ濃縮タイプの万能調味料。これ一本で料理の幅が広がります。(画像は500ml入)
◎そうめんつゆ、茶碗蒸し、ごま和え、照り焼きなどに

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/3255
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する