久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 野菜をとろう「煎り酒」でつくる☆鶏肉と春キャベツの温サラダ☆レシピ

2015年02月16日
この時季におすすめな温サラダ♪
今週は茅乃舎おすすめの調味料「煎り酒」を使ったレシピをご紹介します!

本日のレシピ…野菜をとろう「煎り酒」でつくる『鶏肉と春キャベツの温サラダ』 ☆196kcal/人☆

【材料】 2人分

・鶏肉 150g…一口大に切る
・キャベツ 3~4枚…一口大に切る
・ブロッコリースプラウト      適量…お好み
■煎り酒 大さじ2
・片栗粉 小さじ1


【作り方】

1.鶏肉を煎り酒に漬け込む(30分以上)

2.鍋に水を張り、耐熱容器に入れた1.を入れ、火にかけ蒸す

3.2.にあらかた火が通ったら、鍋のお湯の中にキャベツを入れ5分煮る

4.3.のキャベツが茹であがったら水気をよく切り、器に盛った後、鶏肉を上にのせる

5.耐熱容器に残った鶏肉と煎り酒のエキスの中に片栗粉を混ぜ合わせ、
 電子レンジで10~20秒加熱する。その後3.にかけ、お好みでブロッコリースプラウトを
 上に添えていただく


☆ポイント☆

お好みで食べる直前にさらに煎り酒をかけても、美味しくいただけます。


[本日使用した商品]

煮きった日本酒に、梅酢と鰹・昆布だしを加えた、江戸時代から伝わる万能調味料。さっぱりとしたうまみで幅広く使えます。◎刺身などのつけだれ、煮物、和え物に


★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/2797
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する