久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 ”涼”を感じる「煎り酒」と「梅七味」でつくる☆薬味大根のイサキの炙り☆レシピ

2014年07月04日
お刺身の夏の食べ方があれば、こんな感じでしょうか?
旨味と辛さが絶妙なバランスの一品です♪

本日のレシピ…”涼”を感じる「煎り酒」と「梅七味」でつくる『薬味大根のイサキの炙り』 ☆54kcal☆

【材料】 2~3人分

・イサキ 肩身…塩をして30分おく
・大根  5㎝…おろす
■煎り酒 大さじ1
■梅七味 小さじ1


【作り方】

1.大根おろしをキッチンペーパーにひいたザルに移し、水気をよく切る

2.1.の大根おろしをよく絞り、煎り酒、梅七味をお好みの量加え、よく混ぜておく

3.イサキの水気をキッチンペーパーで拭き取り、骨を抜き、切り目を入れてバーナーで皮目を炙る

4.3.を7㎜くらいの厚さに切り、2.の薬味大根を添える


☆ポイント☆

イサキだけでなく、鰹のたたきやその他のお刺身にもお試しください♪
-------------------------------------------------------
飾りに穂紫蘇(紫色)を散りばめるとなんとも素敵な一品に…
おもてなしの際には、ぜひ♪
-------------------------------------------------------

[本日使用した商品]
煮きった日本酒に、梅酢と鰹・昆布だしを加えた、江戸時代から伝わる万能調味料。さっぱりとしたうまみで幅広く使えます。◎刺身などのつけだれ、煮物、和え物に


ペースト状の南高梅に赤紫蘇と青紫蘇などを加え、マイルドな辛さに仕上げました。梅の爽やかな風味が生きています。◎うどん、チャーハン、焼き鳥、おにぎりの具などに


★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/2607
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する