久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 まろやか♪「煎り酒」でつけるだけ☆鰆の煎り酒つけ焼☆レシピ

2014年04月16日
「煎り酒」は、魚の下味には最適♪他の調味料では味わえない、
まろやかな味わいに仕上がります)^o^(

本日は…まろやか♪「煎り酒」でつけるだけ『鰆の煎り酒つけ焼』 ☆207kcal☆

【材料】 2人分

・鰆の切り身 2切れ
■煎り酒   大さじ2
・塩      適量


【作り方】

1.鰆に塩をふり、20分ほど置く

2.1.の水分をとり、バットに並べて煎り酒をふり、ラップで表面をおさえて
 1時間以上置いてからグリルで焼く


☆ポイント☆

煎り酒は下味にも使えます!臭みもとれ味も付きますよ♪
物足りない時は醤油をかけてお召し上がりください。
--------------------------------------------
実は、煎り酒はお醤油と比べると塩分が少ないです。
※塩分量は、天然醸造醤油の約51%です。
--------------------------------------------

[本日使用した商品]
煮きった日本酒に、梅酢と鰹・昆布だしを加えた、江戸時代から伝わる万能調味料。さっぱりとしたうまみで幅広く使えます。◎刺身などのつけだれ、煮物、和え物に

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/2530
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する