久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 春の食卓を彩る副菜♪「煎り酒」で作る☆菜の花と鶏ささみの煎り酒和え☆レシピ

2014年03月21日
「煎り酒」とごま油を合わせて和え物に♪本日は鶏ささみと春ならではの菜の花(*^▽^*)
シンプルな見た目ですが旬の旨味がギュッとつまったおすすめレシピです!

本日のレシピ…春の食卓を彩る副菜♪「煎り酒」で作る『菜の花と鶏ささみの煎り酒和え』 ☆149kcal☆

【材料】 2人分

・鶏ささみ   2~3本
・菜の花   1束
■煎り酒   大さじ1~2
・酒      適量
・ごま油   小1


【作り方】

1.水に酒、鶏ささみを入れてから火にかける。沸騰したら火を止め、蓋をして冷ます

2.1.をキッチンペーパーでさっとふき、手でさき、煎り酒を和える

3.茹でて水けを切った菜の花を適当な大きさに切る

4.2.3.ごま油を一緒に和える


☆ポイント☆

ささ身をぐつぐつ煮ず、余熱を使って火を通すことで
柔らかく仕上がります!
-------------------------------------------------------------------
ほろ苦い春の味を楽しめるよう、菜の花は最後に和えます。
ごま油の香ばしい香りも生きた、さわやかなお料理です♪
-------------------------------------------------------------------

[本日使用した商品]

煮きった日本酒に、梅酢と鰹・昆布だしを加えた、江戸時代から伝わる万能調味料。さっぱりとしたうまみで幅広く使えます。◎刺身などのつけだれ、煮物、和え物に

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/2499
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する