久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 今年も美味しい焼酎の芋が採れました~

2012年10月26日
椒房庵の販売している、芋焼酎「作右衛門」の芋は、自分たちで作っています。

もともとこの「美味しい焼酎を作ろうプロジェクト」は、社主の河邉が
「美味しい芋で作ったら、焼酎もおいしくなるっちゃないと…?」
という素朴な一声で、始まりました。

通常、芋焼酎は「黄金千貫」という芋で作られますが、私たちの芋の苗は「鳴門金時」の苗です。
しかし鳴門金時は、カルトで作った芋しかそう呼んではいけないのです。
で、私たちは「高系14号系」の苗で作った芋と言っています。

焼き芋にしたら本当にホクホクで甘くておいしい芋。これで作った焼酎は…
やっぱり、まろやかで芋の香りが甘く、焼酎の臭さがダメ…と言う方でも「これって本当に芋焼酎?」とぐいぐい飲んでいただけます(笑)

2009年からですから、今年で4年目になるのですね。

先週の日曜日、日本晴れの行楽日和の中、椒房庵チームが芋掘りをしてきました!




今年もたくさんの芋が採れまして、美味しい焼酎がたくさんできる予定です。
新酒の発売は来年の4月頃からのスタートとなります。

皆様、楽しみにお待ちください!

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1936
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する