久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 芋焼酎造り見学会に行ってきました!

2011年11月25日
こんにちは、通信販売部のホリシタです。
 
先日は「おいしい芋焼酎を作ろうプロジェクト」の一環で芋掘りの様子をお届けいたしましたが
今回は焼酎作り見学に行ってきました。
 
私は「お酒」の蔵見学には行ったことあるのですが
「焼酎」は初めてです。
 
 
 
これから焼酎になるであろう芋たちは
いも.JPG
 
タワシがたくさんついた機械できれいに洗われ、
たわし(size.jpg

最大1.5トンも入る「ふかし芋器」で50分ほど蒸されたのち、
イモ洗い機(size.jpg
 
米麹といっしょに発酵していきます。
発酵.jpg


この時の原料が米であれば 米焼酎。
芋であれば芋焼酎になるのです。
 
 
お酒と焼酎の違いで驚いたのは
「にごり」。
 
日本酒は「にごり酒」など、麹を愉しむものもありますが
焼酎で白く濁ったものは ほとんど見たことありません。
 
 
焼酎は「蒸留」という方法で
アルコール分だけを集めているのですが、
一度「蒸留」しただけだと材料に含まれる「油分(お米のぬかも油分ですね)」が一緒に入るのでちょっと濁っています。
にごり(size.jpg

 
この油分にはコクがたっぷり含まれていますが
ちょっと個性的。
 
なので、通常は適度にろ過されているため
透明の焼酎になっているのです。
 
 
なので、にごり焼酎は、工場内でしか見ることができない代物!
とても貴重な体験でした。
ありがとうございます。
 
 
今回の仕込みの分は
来年の春頃にはご紹介できるとのこと。
 
 
どうぞ楽しみにお待ちください♪

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1662
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する