久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 食で日常を感じていただきたいと思っています。

2011年03月24日
未曽有の震災から10日以上たち、被害の全容が明らかになる映像を見るたびに、
心が痛み、何とか生き延びた皆様の一日も早い日常生活への復帰を祈念する毎日です。

私たちに出来ることは何か...という事を弊社の社長はじめ皆で色々考え、
一つずつ行動させていただいております。

そんな中、被災地の方、地震に遭われた方から、大変ありがたいお言葉やメールを
いただいております。

読むだけで涙が出るようなお手紙ばかりです。

椒房庵さんのラーメンがあったので助かったとか、炊き込みごはんを買い置きしてあったので、
空腹を何とかしのげましたとか、茅乃舎だしで野菜を煮込んだだけの鍋が何と美味しかった事か...
などなど。

コールセンターのスタッフも、大変なお話を聞き、涙を流しながら電話を置いた後の次の電話では、
明るく応対せねばならず、その切り替えに苦労しているような状態です。

私たちに出来る募金や献血などはもちろんのことですが、食品メーカーとして何とか被災されて
避難されてらっしゃる皆様に何とかして食べ物をお届けしたい、しかも継続的に...と考えております。

食は皆様を日常に戻す力を持っていると思います。
食品メーカーの義務として必ずやり遂げますので、ぜひご期待いただければと思います。


★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1497
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する