久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 今年の芋焼酎が出来上がりました!-1-

2011年03月18日
椒房庵が皆様ご紹介しております、芋焼酎「作右衛門」の今年の分が先日完成しました。

imoset_500.jpg

うちの芋焼酎は、美味しさを追求するために、芋作りから始めました。
実際に私が農作業、草刈り、芋掘りなどに参加してます。

■芋作りの様子です
http://www.kubara-honke.com/shoboan/etc/post-150/

その芋ですが、普通の芋焼酎に使われるのは「黄金千貫」と言う種類の芋ですが、
私たちが美味しさを追求するために選んだ芋は、あの焼き芋などに使われる
「鳴門金時」の苗で作りました。
正式に言うと、「高系14号系」という種類の芋です。

昨年この芋で初めて作りましたら、「美味しい」「まろやかで、甘くてクセがないので飲みやすい」
「それでいて、何とも言えない旨味と口当たりが何とも言えない」と大絶賛。
用意していた本数を3ヶ月程で売り切ってしまいました。

そこで、今年は頑張って、昨年の倍以上の芋を作りました。
(それだけ、農作業は大変だったのですが...)

その芋掘りから焼酎作りまでは昨年のブログで紹介しております。

今回は、昨年作った焼酎を瓶に詰めてラベルを貼ってちゃんとした商品として
作り上げる行程を見てまいりました。

長くなりましたので、明日に続く(笑)


★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1494
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する