久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 国立故宮博物院

2011年01月31日
会社の行事で、台湾に行ってきました!

久原グループの社員旅行は2年に一回。
グループ全体で300名近くの従業員がいますので、
一斉に全員で...というのではなく、色々なコースがあり、
その中から自分が行きたいコースを選んで行く感じです。

私が選んだコースが台湾という事で、二泊三日で台湾を満喫?
してきました。

その中で一番感動したのが、国立故宮博物院の「白菜」。
あまりにも有名なので皆様も御存じとは思いますが、
翡翠を彫刻して作られた白菜は、原石が見事な白と緑色をしており、
それを白菜にしてしまうというセンスに脱帽です。

見ていてうっとりしてしまうくらいの芸術品でした。

その国立故宮博物院のお土産コーナーで、その白菜と並んで有名な「角煮」の
置き物が売られてましたので、思わず買ってしまいました!

しかし、そんなものをどこに飾ろうか...と悩みつつ会社に持って行ったら、
とてもしっくりいく置き場がありましたので、そこに置いて写真を撮ってみました(笑)

椒房庵通販事務所の入り口です。

gen.JPG

アップするとこんな感じの置物です。

up.JPG

なんか、椒房庵という文字と白菜・角煮の置き物が妙にマッチして、
なかなか気に入っています。

そもそも椒房庵の椒房という文字は、皇帝のお妃さまという意味があり、
お妃さまに召し上がっていただけるような商品をお出ししたい...という想いで
名づけました。

中国つながりで、しばらく置いておきたいと思います。

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1459
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する