久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 無農薬イチゴの経過

2011年01月18日
ここのところ福岡は、極寒の日が続いております。
昼間でも気温が2度とかです。さらに強い風が吹いて、雪も舞ったりしています。

そんな中、美田の野菜博士「谷野」が頑張っている「無農薬イチゴ」の様子を見てきました。

ichigo.JPG

ichigo2.JPG

もう実をつけていますが、少し小ぶりです。
あと色もこれから赤くなってくるとの事。

形が悪いイチゴは、受粉がうまくいっていない感じです。

うれしいことに、昨年と違って、病気にはなっていないという事です。

谷野によりますと、とにかく寒すぎるとの事。
ビニールハウスの中でも夜は氷点下になり、中の水が凍ったりしているそうです。

普通は中で火を焚いて温めたりするのですが、今回は自然に任せてみようという事で、
ボイラーは使っていません。(そもそもその設備がない気がしますが...)

ただ、イチゴの本番はこれからです。
今回の反省を生かして、病気を押さえることに今のところ成功していますので、
温かくなれば、量産が期待できるかもしれません。
★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1450
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する