久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 久原の朝の冷え込みとイチゴ

2010年01月20日
この時期、椒房庵の久山本店の回りの畑は、霜が降りて、一面真っ白になります。
ただ本当に空気がきれいなのが実感できる位、澄んだ空気をいっぱい吸う事が出来ます。

写真では少しわかりにくいかもしれませんが、一面真っ白の畑をご覧ください。

shimo.jpg

shimo1.jpg

特に天気が良い朝の冷え込みと霜はびっくりするほど。都会とは全然違います。

そんな中、一番心配な「無農薬イチゴ」を見に、久原農園のビニールハウスの中へ...
やはり、野菜博士の谷野が、イチゴの世話をしていました(笑)。

tanino1.jpg

この無農薬イチゴは、病気にならないようにいつも注意して見てあげなければなりません。
少しでも傾向があれば、広がらないように酢を散布したり、本当に大変な作業です。

私が「頑張ってください!!」と声をかけたら、谷野が笑顔でイチゴを一つ獲ってくれました(笑)。

ichigo3.jpg

写真で見てもわかる位、本当にきれいなイチゴでしょう?
これがまた食べると何ともいえず美味しいのです。
身がぎゅうぎゅうに詰まって、果汁が流れ出て来る感じです。

朝獲れイチゴを、水で洗わずにそのまま口に入れました。
本当に幸せの一瞬でした(笑)。

イチゴ狩りなどで獲った場合は、必ず水洗いしないといけませんから...。
このイチゴがもっともっと増えて、皆様がイチゴ狩りなどできるようになればいいですね。

極秘情報ですが、久山本店ではこのイチゴを使った商品も製造を予定しているようです。
お楽しみに!!

★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1189
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する