久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 スローなる夕べ0910

2009年10月06日
10月3日の中秋の名月の夜、茅乃舎で「スローなる夕べ」が開催されました。

「スローなる夕べ」は茅乃舎で、生の音楽を聞きながら
楽しく食事と会話をしていただくイベントでして、もう10年くらい続いている行事です。

最初は、椒房庵の久山本店で始まりました。

お店が終わってから、中の商品棚や冷蔵庫を片付けて、
そこにステージと椅子を並べ生の演奏を聴き、その後食事という流れで実施してました。

当時のスローなる夕べの様子です...

4年前に茅乃舎が出来てから、会場が移り、
より本格的な料理をお楽しみいただけるようになりました。

この日の前日がものすごい大雨で、開催が危ぶまれたのですが
(実際には雨でも開催されるのですが、中秋の名月が見れない...という事です)、
皆さんの日頃の行いがよく(笑)、奥深い茅乃舎の夜空に、
ぽっかりと綺麗で大きなお月さまが顔を出してくれました。

tuki.jpg

今回のゲストは、コトリンゴさん。坂本龍一さんに見出されたピアニストで、
月桂冠のコマーシャルソングを作られたりしているそうです。

キーボードの音色にコトリンゴさんの声が乗り、
幻想的な雰囲気の中でお客さまも聞きいっていらっしゃいました。

■リハーサル中のコトリンゴさん
riha.jpg

■お客様の前で演奏中...
hon.jpg

この日は茅乃舎の料理も特別メニュー。
お月見を表現した先付け、
mae.jpg

一番最後には月見団子も出て色を添えてました。

dan.jpg

もちろん私の大好きな「大地の恵スープ」も特別バージョンで出ていましたし、

dai.jpg

メインの「牛パラ味噌煮込み」は、もう口に運んだだけでとろけるような上質のお肉でした。

ushi.jpg

食事の後、もう一度コトリンゴさんの演奏を聴き、
中秋の名月を惜しみつつ、皆さま帰宅の途につかれました。
★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1134
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する