久原本家公式ブログ

久原本家公式ブログ

 美味しい芋焼酎を作ろう!!プロジェクト-1-

2009年09月03日
imoshouchuu01_x.jpg
椒房庵の通信販売部門を担当しております水竹です。

椒房庵には本当に色々な商品がございますが、
私は勝手に「お酒担当」を名乗っております(笑)

椒房庵には現在

・16年の麦焼酎古酒
・シモン芋で作った芋焼酎
・福岡産山田錦を精米歩合50%まで磨いた純米大吟醸
・職人が手作りした梅酒

の4種類を定番のお酒として販売しております。
(春に新酒生酒の「荒ばしり」という限定商品もあります)

お酒の人気がとても高いため、何かいい商品をご紹介出来ないか...と
社内で話している時に、突然社長の河邉が

「芋で一番おいしいのは、鳴門金時だから、
その芋で作った焼酎は美味しいんじゃないの?」

と言いだしました。

確かに普通芋の焼酎は、黄金千貫という種類の芋で作られることが多く、
鳴門金時で作った焼酎などはあまり聞いたことがありません。

これは面白いなぁ...と思って聞いていた、私にさらに社長から一言。

「どうせ作るんなら、芋から作ってみようか...」

それから私の芋作りが始まりました...。

これから何度かに分けて、芋焼酎を作るための芋作りの汗と涙の記録を
ご紹介させていただきたいと思います。お楽しみにしてください。
★ この記事にコメントする
|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (2)


美味しい焼酎をつくるために
芋作りからはじめるという発想・・・。
椒房庵さんの商品がおいしいのは
このような努力があるからなんですね。

頑張ってください。

ご投稿: 焼酎太郎 | 2009年09月03日 11:15


焼酎太郎さん、コメントありがとうございます。
この芋を作るのは努力というより趣味の範疇ですね(笑)

でも110年以上続く醤油蔵ですから味づくりのプロとして頑張っております。

応援ありがとうございます!!

ご投稿: 椒房庵 | 2009年12月15日 17:00

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://news.k-shop.co.jp/tb.cgi/1118
オンラインショッピング
カテゴリー
最近の記事
『数の子』レシピ
2017年12月27日
記事一覧へ >>
バックナンバー
2018年
2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEEDRSSを登録する